現在の位置 : ホーム > 学内情報 > マイナンバー制度を知っておきましょう!

マイナンバー制度を知っておきましょう!

更新日:2015年05月06日

日本に住む全ての人の個人情報の管理を行う共通番号(マイナンバー)制度が10月からスタートします。

現在、所得や年金支給額、住民登録、健康保険、介護保険、奨学金などの個人情報は所管の公的機関で別々に管理されていますが、

これらの情報を日本で一つしかない12桁の番号で結びつける制度です。

児童手当の申請が番号カードだけで行えたり、コンビニで住民票が取得できたりするようです。

10月からマイナンバーを記載した通知カードが簡易書留で自宅に送られてきます。大切に保管することが必要とのことです。

また、個人番号カードを希望する人は来年1月以降、市役所などで顔写真とともに申請することができます。(申請はインターネットも可だが受け取りは本人確認が必要)

一方、企業は従業員の源泉徴収のため、アルバイトを含む全従業員のマイナンバーを税務署に届ける義務が生じます。企業は従業員のマイナンバーを集める作業があるそうです。

 

今後の動向に注目しておきたい制度ですね。