現在の位置 : ホーム > 本校について > はじめに

はじめに

人として大きく成長していくための土台をつくる中学校3年間、子どもたちの視野を大きく拡げ、一人ひとりの能力を引き出し、その可能性を最大限高めたいと考えています。

本校は『生徒一人ひとりが輝く学校』を目指しています。「きめ細かな質の高い少人数教育により、教員と生徒が真剣に向き合う充実した学校生活を実現します。また、総合学園としての教育資源を十分活用し、生徒にできるだけ多く「気付き」のチャンスを提供していきます。

多くの人との出会い、たくさんの成功体験(失敗体験)、様々な分野での本物との接触、そして何よりも情熱ある教員とのふれあいの中で生徒の自立を促し、将来的に世界で活躍する人材を育成していきます。

生徒全員が「元気に登校し」、「自ら学び」、「夢の実現に全力投球」できるよう、私たち教職員一丸となって取り組んでいくことをお約束します。

桐生大学附属中学校 校長
久保田 信一郎